ONE FUKUOKA

ふるさと福岡再発見プロジェクト

ONE FUKUOKAとは

MENU

筑豊地域

「チロルチョコ」は田川で決まり!

福岡県田川市のご紹介

田川市

田川市は、福岡県の北東部に位置し、東、西、南の三方を山々に囲まれた田川盆地のほぼ中央部にあります。
かつて黒いダイヤと言われた石炭の産地として隆盛を極め、本市が発祥の地とされる炭坑節をはじめ、二本煙突、伊田堅坑櫓、さらには、ユネスコ世界の記憶(世界記憶遺産)に日本初で登録された「山本作兵衛翁の炭坑記録画及び記録文書」といった有形無形の様々な炭鉱遺産があります。
また、福岡県の五大祭りの一つに数えられ、福岡県指定無形民俗文化財である「風治八幡宮川渡り神幸祭」や、豊前神楽の一つとして国の重要無形文化財に指定された「春日神社岩戸神楽」など、古くから受け継がれてきた伝統行事があります。

田川市生まれの人気者!

小さい頃から大人になっても、スーパーやコンビニで目にする「チロルチョコ」は、定番のチョコレート菓子として馴染みが深いのではないのでしょうか。田川市はチロルチョコの発祥地で、昭和37年に誕生して以来、現在も福岡県田川市の工場にて全国に出荷するチロルチョコの製造を続けています。

「チロルチョコ」がふるさと納税で復活!

この度、田川市のふるさと納税で「チロルチョコ」が復活しました!27個入りのバラエティパックをなんと10袋!!数種類のテイストを贅沢に計270個もお届けします。
※ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」「さとふる」にて取扱い中

田川市の取り組み一覧