ONE FUKUOKA

ふるさと福岡再発見プロジェクト

ONE FUKUOKAとは

MENU

北九州地域

福岡県築上町産 特別栽培米のミルキークイーンのこだわりに迫る

福岡県築上町のご紹介

築上町

築上町は福岡県の東部、周防灘に位置し、北は行橋市、西はみやこ町、東は豊前市、南は大分県に接しています。南はほとんど山林で占められており、そこを源とする多くの河川が北部の平野を潤し、周防灘に注いでいます。
また、北部を北西から南東にかけて国道10号および東九州自動車道(椎田道路)が貫き、これらと交差して主要地方道や一般県道などが整備され、北九州・大分市などの地方中核都市と連絡しています。空の玄関である北九州空港までは約20キロメートル圏に位置しており、恵まれた立地条件にあります。
気候は、瀬戸内海型気候に属し、比較的温暖で、少雨、乾燥地域です。

築上町産特別栽培米のミルキークイーン

ミルキークイーンは、お米好きにオススメの希少品種!
冷めても美味しいので、お弁当やオニギリに最適です。
モチモチっとした触感も特徴なので、炊き込みご飯に使っていただくと「おこわ」のような炊き上がりをお楽しみいただけます。
福岡県認証の特別栽培米生産農家より、精米したてのお米を直送します。
また、ミルキークイーンのほかにも夢つくしを栽培しており、食べ比べのできるセットも返礼品に揃えています。

生産農家「Nouhan農繁」

福岡県東海岸の築上町で特別栽培米を栽培している農家です。
土づくりや栽培方法などにこだわりを持ち、おいしいと思ってもらえるようなお米作りに挑んでいます。
築上町のある京築地域は、豊かな土壌が多く、味の濃い野菜やお米が栽培されています。
古来より「豊国(とよのくに)」と呼ばれ、自然の恵みを豊富に楽しめます。
この京築地域が育む農産物「京築の恵」を全国に発信していきたいです。
https://www.facebook.com/Nouhan83183/

こだわりの土作り

米作りは、土作りを大切に考えています。
15年前から土作りに取り組み、田んぼに稲ワラやモミ殻を戻し、化学肥料は投入していません。
稲刈り後の10月から田植え前の3月まで米ヌカやボカシ肥料を散布して土作りをします。
2月下旬、4月の田植えに向けて田んぼの耕うん開始です。

田植えが始まります

大切に育てた苗を植えていきます。
日中の暑さが厳しい最中、田んぼの周囲の草刈りが続きます。
稲穂が出る前までに田んぼ周囲の草を刈ることで害虫の住処をなくし、稲穂の食害を減らします。
田んぼの中の雑草は、手で引き抜いたり鎌で切り取っていきます。

収穫が待ち遠しい

収穫が待ち遠しい頃、台風の時期がやってきます。
稲が倒れることもあるので、栽培管理にはとても気を使います。
雨天が続くと病気の発生が気になり、晴天が続いて夜の温度が高いと高温障害も気になります。
天候は自然任せなので収穫まで心配事がなくなりません。

皆様へおいしいお米をお届けすることが喜びです

収穫後は、天気や稲穂の水分を確認しながら乾燥していきます。
乾燥後の稲穂は脱穀され玄米になり袋詰めされます。
鮮度を保つため、袋詰め後は冷蔵庫で保管します。
すべての収穫が終わると、来年の田植えまで土作りが始まります。
今年の反省を来年に活かし、さらにおいしいお米作りを目指します。
皆様へおいしいお米をお届けすることが【私の喜び】です。

福岡県築上町のふるさと納税

07-14 特別栽培米「夢つくし1.5kgとミルキークイーン1kg」食べ比べセット(Nouhan農繁)

寄付金額:7,000円〜

PR

築上町の取り組み一覧