ONE FUKUOKA

ふるさと福岡再発見プロジェクト

ONE FUKUOKAとは

MENU

ONE FUKUOKA

【ONE FUKUOKA】産官学パートナーシップ地方創生セミナー「レポート」

ONE FUKUOKAによる【地方創生の声】産官学パートナーシップに合わせた最適な改革の定義を考える地方創生セミナーを4月9日に開催しました。今回のセミナーでは、ONE FUKUOKAの強みや役割から自治体がSDGsを社会実装する上で財源基盤の一つとなる「企業版ふるさと納税」の事例に至るまで、これからの「地方創生」について3部構成で参加者の皆さまにお送りしました。こちらの記事では、参加できなかった方々へ向けて【地方創生の声】レポートをお届けします。

【オープニングプログラム】

健康経営やウェルビーイングの領域においてサービスを提供しているコードブック株式会社。代表取締役である細野 貴文 氏は”ウェルビーイングから考える地方創生”をテーマにSDGsやウェルビーイングの重要性についてセミナーでお話しされました。SDGsやウェルビーイングは地方創生と親和性が高く、日本が抱える社会的課題の解決に役立ちます。その一方で、一企業や一業界だけでは進めていくことが難しく、「産官学」社会が一体となってこそ実現可能となります。ここで最も大切なポイントは投資です。そして、投資の財源になり得るものとして、SIB(ソーシャルインパクトボンド)や企業版ふるさと納税があげられます。

【メインプログラム】

福岡県町村会の自主財源(ふるさと納税、企業版ふるさと納税、クラウドファンディングなど)獲得における企画から企業の誘致といったサポートをトータルで手掛けるONE FUKUOKA / 株式会社ニュートラル。代表取締役である岸本 公平 氏は”地方創生の現状と課題”をテーマにONE FUKUOKA を活用した「企業版ふるさと納税」の魅力を実例と合わせてお話しされました。

ふるさと納税 ・ ONE FUKUOKA

自治体の自主財源の一つである「ふるさと納税」の課題として、”返礼品の還元率”があげられます。つまり、”モノ”としての価値に注目が集まり、本来の目的である”生まれた故郷”や”応援したい自治体”に寄付するという気持ちが失われているということです。この課題に対して”コト消費”を答えの一つとしてONE FUKUOKAは企画プロデュースしました。福岡を拠点とし、九州を応援するアイドルグループ「HKT48」を町の「PR大使」に任命し、各町独自の返礼品を考案しました。また、”もう一度納税したい”という意欲を引き出す仕組みとして、納税して頂いたお金の用途を明確に納税者へ向けて情報発信しております。

企業版ふるさと納税 ・ ONE FUKUOKA

 「企業版ふるさと納税」におけるONE FUKUOKAの役割
Step1. 企業と自治体の課題を抽出し、相性の良いところのマッチング行います。
Step2. 企業と自治体の橋渡し役となり、両者の代理として企画提案や方向性の決定を行います。
Step3. プロジェクトが滞りなく運営できるようサポートを行います。

ONE FUKUOKAを活用する利点

「自治体」と「企業」が抱える課題を解決し、双方のニーズを組み込んだ事業設計が可能となります。また、「官」と「民」ではプロジェクトの進め方が異なるため、ONE FUKUOKAがコミュニケーションの潤滑油となり、双方の認識を擦り合わせて運営を円滑にすることが可能です。

実例紹介

吉富町 ・ ONE FUKUOKA
SDGsの社会実装 九州一小さい町「吉富町」の挑戦
【登壇】
・吉富町 町長 花畑 明 氏(ビデオメッセージ)
「産官学連携 多様性教育プロジェクト」
https://onejapan.media/fukuoka/area-kitakyushu/yoshitomi/tayousei/


香春町 ・ ONE FUKUOKA
SDGsの社会実装 香春町廃校プロジェクトスポーツの力! 地域創生ディスカッション
【登壇】
・サッカーポルトガル2部リーグUDオリヴェイレンセ代表取締役 山形 伸之 氏
・ ラグビー日本代表元キャプテン 株式会社Bring UpAthletic Society代表取締役 菊谷 崇 氏
・北京オリンピックBMX日本代表 GAN TRIGGER代表 阪本 章史 氏


田川市 ・ ONE FUKUOKA
SDGsの社会実装 スポーツで地域共生社会の推進
【登壇】
・田川市長 二場 公人 氏

【クロージングプログラム】

課題解決へのヒントとして事務局の久保 陽輔 氏より税制やポイントについてお話しされました。
プロジェクト参画にはSDGsの考え方を基本とします。
その上で、自治体と企業の課題を掛け合わせ、一からプロジェクトを組成していくこと重要となります。

ONE FUKUOKAの取り組み一覧